子どもはできる(2017.1.19.)

子どもの成長、発達は驚異的です。お母さんのおなかの中で始まった「いのちとからだ」は、ずっと成長を続けていきます。その子のペースで。成長をうまくサポートする必要があります。環境を整え、適切な指導で、子どもは成長していきます。親をはじめ、子どもの周りの人たちは、その子の成長を心から望んでいます。「押しつける」のではなく、その子のペースで、その子の「今」にふさわしいことを提供するときに子どもは成長していきます。無理をしないこと。無茶をしないこと。その子にふさわしい環境を与えれば、そして、ふさわしく指導、提供していけば、子どもは自分で自分の能力を開発していきます。それは、子どもにとって「快感」であり、達成感を積み重ねて自信につながり、そうして自立していくのです。そのような子どもの成長を見るのは、わたしたち大人にとってこの上ない喜びです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です