HOME | 対ウイルス対策 | 新型コロナウイルスの対策について

新型コロナウイルスの対策について

子どもたちの安全を第一優先に考え対策しています

日頃から保育・教育施設の運営にご協力していただき、ありがとうございます。
各ご家庭におかれましても、新型コロナウイルス感染予防に向け、ご協力いただき、大変感謝申し上げます。
新型コロナウイルス感染症については、デルタ株に置き換わりが進む中で、全国的に新規感染者数が急激に増加しており、これまでに経験したことがない感染拡大の局面を迎えています。
また、家庭内での園児の感染が急激に増えている現状もあります。
保育所・小規模保育所・幼稚園や家庭においても感染拡大への危機感を共有し、感染症対策の徹底を図ることが重要です。
保護者の皆さまにおかれましては、子どもたちの感染拡大を防止するため、次の取組にご協力していただけますよう、よろしく申し上げます。

お願い

 

・お子さんや同居されている家族の方が、PCR検査や抗原検査を受けられる場合は、必ず幼稚園にご連絡ください。また、PCR検査の結果で陰性が確認されるまでの間、ご自宅で保育をよろしくお願いいたします。
・お子さんや同居されているご家族の方に、発熱や咳など、風邪の症状がある時は、登園を控えてください。
 (発熱の診断をする際には、平熱に個人差があります。また医師からの診断が出ている場合はこの限りではありません)
・子どもを感染から守るため、感染予防に努めてください。
・感染者を特定しようとする行動や、SNSへの書き込みなど、感染接触者とその家族等に対する差別や偏見、いじめにつながる行動は絶対にしないようにお願いします。

 

現在も新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない状況ですが、子どもたちの安全を第一優先に考え対応して参ります。保護者の皆さまのご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
小郡市長 加地良光